ネットカフェで"のまど"りたい。

ネットカフェ大好きすぎてネットカフェの居心地とノマド生活とガジェットでいつでもインターネットにぶら下がってたい日常を真剣に考えてみた。

100万円あったらネカフェにどれだけ居られるの?

今週のお題「もしも100万円が手に入ったら」

 

f:id:hanenone:20160705094802j:plain

id:hanenoneです。

100万円がぽんと手に入ったら…僕はもちろん引っ越し費用にしたいネットカフェに暫く滞在したいです!

じゃあネットカフェに100万でどれくらいいられるの?を計算してみようと思います。

 

アイ・カフェAKIBAPLACE店の場合

例としてアイ・カフェAKIBAPLACE店に24時間ずっとに滞在する事を想定してみます。

アイ・カフェAKIBAPLACE店|インターネットカフェ・漫画喫茶なら【アイカフェ】

f:id:hanenone:20160705083952j:plain

 

ブース席日中12時間¥3,360 + ナイトパック12時間¥2,360 = ¥5,720
シャワー(1日1回30分) = ¥520
1日 あたり¥6,240

 

思ったより割高でしょうか…?しかし、アイ・カフェAKIBAPLACE店はなんと

無料フードサービスがあります…!(2016年7月現在)

f:id:hanenone:20160705085129j:plain

各種ドリンク(なんと野菜ジュース含む!)やアイスクリームもありますので、1日2食の生活をする分には十分すぎるかもしれません。

と、いう事で、¥6,240を100万円で賄った場合…160日滞在できる計算になります!

5か月程度インターネットとマンガを読むだけの生活が出来る訳ですね…

 

カスタマカフェ上野店の場合

一方で、鍵付き完全個室(一部室内エアコン完備)が売りのカスタマカフェの場合で計算してみたいと思います。

rakutama.com

f:id:hanenone:20160705091300j:plain

 

デイパック24時間¥3,500
シャワー = (12時間以上利用を条件に) ¥0

1日あたり¥3,500

100万円でおよそ285日滞在できる計算です。こちらはアイカフェの倍近い9か月間ほどになります。

 

想像以上に格安でびっくりします。しかもカスタマカフェは店舗内にコインランドリーも併設しており、生活できる環境が一通りそろっていると言えそうです。これはアイカフェ等の通常の業態のネットカフェではありえないサービスです。

ただし…フリードリンクなし、フードサービスなし、という事で食事の費用は別途考えなければならないかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか。100万円あれば当面の間インターネットとマンガだけで生活できるようです。また、推奨はしませんが、経済的な事情から一時的にネットカフェに居住(ネットカフェ難民)生活をされる際にも、シャワー等最低限の環境が整っていると言えます。

都市圏のネットカフェサービスの多様化と充実っぷりには驚かされますね…

 

それでは、お疲れ様です!